不倫妻と離婚、復縁? 最悪の日々…

2005年7月に離婚しました。しかし今現在も戦っております。離婚から現在まで核心は誰にも相談できず、一人苦悩してきました。それらをブログを通して誰かに見てもらい、自分の気持ちを整理できればと思います。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 




RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE

↓ブログランキングに参加しています。
↓もっと上位に行きたいです。
↓クリックお願いします。
人気blogランキングへ

 
    
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
フー子の答え
えらい前に書いた「フー子の再裏切り」からの続きです。。

子供が寝静まってからフー子に静かに問いただした。

太郎「なぁ フー子」

フー子「なに?」

太郎「またオヤジきたんか?」

フー子「えっ・・・・」

一瞬バレタといった表情を浮かべたので
返事を聞かなくても答えは分かった

太郎「子供がオヤジとご飯食べたって言ってたぞ」

フー子は開き直ったのか
作り笑いをして

フー子「うん。いろいろ食材買ってきてくれたからご飯べたよ」

太郎「あいつもう来ないって言ったじゃねーか?
なんなんだお前は。俺を傷つけてそんなに楽しいか?」

フー子「太郎言ったじゃない。もう戻れないって
私だって寂しいの!」

フー子は泣きながら反論(逆切れ)した。
 
続きを読む >>
フー子の再裏切り
前回「俺の気持ちを伝える」からの続きです。

それはある日突然やってきました。

その日は確か平日の夜だったと思います。
相変わらず、週末と、平日1,2日、
フー子の家に行って泊まっていました。

その日も、仕事が終わりフー子の家に直行しました。
フー子と子供は既に食べ終わって
フー子はキッチンで片付けをしていました。

ご飯を食べていると
突然子供が言いました。

子供「ねぇパパ」

俺「なに?」
 
続きを読む >>
俺の気持ちを伝える
前回「核心に迫る」で書いたように
フー子に確信を聞いてから
付き合い上特に変わりはありませんでした。
週、2,3日フー子の家に泊り
家族のような生活をしていました。

しかし私はどうしてもフー子に言いたいことがありました。

そして、ある日の週末の夜
子供を寝かしつけたあとフー子に言いました。

太郎「フー子さぁ、俺悪いけど、そう簡単に戻る気ないから」

フー子「わかってる。。。」

フー子「良いんじゃない、このままで。。」

私の真意としては、
フー子の身勝手で離婚したんだから
フー子には反省してもらい、フー子の態度を
見てそれが感じれるようだったら
復縁を考えたいといった気持ちでした。

しかし、フー子は分かっていませんでした。。

フー子には俺の思いは感じていませんでした。

この言葉が後々再び悪夢を引き起こします。

フー子が裏切ります。。。


↓私と同じように不倫妻と闘ってる人のブログがあります。
↓悲しいブログが結構あります。
ぽちっと押してくれたらうれしいです。

人気不倫ブログランキングへ

核心に迫る
フー子と接近」で書いたように
フー子の家を出入りするようになって
暫く平穏な日々を過ごしていました。

そして夏に離婚して季節も秋になっていました。

週末、平日の1,2日とフー子の家に泊まっていましたが
初めて泊まった日以来、フー子には指一本触れていませんでした。
もちろんこの状況でそんな気にはまったくなれませんでした。

そして、いつか核心に迫らなければならないと思っていました。

そしてある日の夜
意を決してフー子に聞いてみました。

太郎「なぁフー子、」

フー子「なに?」

太郎「オヤジとはどうなってるんだ?」

フー子「えっ」

太郎「あいつとは別れたんか?」

フー子「もう来ないと思う。。。」

太郎「そうなんだ。。」
 
続きを読む >>

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"