不倫妻と離婚、復縁? 最悪の日々…

2005年7月に離婚しました。しかし今現在も戦っております。離婚から現在まで核心は誰にも相談できず、一人苦悩してきました。それらをブログを通して誰かに見てもらい、自分の気持ちを整理できればと思います。

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 




RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE

↓ブログランキングに参加しています。
↓もっと上位に行きたいです。
↓クリックお願いします。
人気blogランキングへ

 
    
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
オヤジ家族からの攻撃
以前「不倫妻はもうどうでも良くなった。。。」で書きましたが
フー子はオヤジと完全に別れたようです。
今フー子は子供が子供を捨てるかどうか書いていますが
まず初めにオヤジとの攻防をここで書きたいと思います。

それはフー子がキャバクラで働き始めるちょっと前か
始めた頃でした。
平日の日の夕方、フー子から電話がかかってきた

フー子「変な時間にごめん。まだ仕事中だよね。」

太郎「仕事中だよ。どうした?」

フー子「チョットこれから子供預かれないかな?」

太郎「なんで?」

フー子「いや。チョット。。。」

太郎「何?」

フー子「相手の人から呼び出しあって」

太郎「はぁ?相手ってオヤジの事か?」

フー子「そう。。その奥さんとお兄さんから話したい事があるって」

フー子「っていうか今さら何って感じだよね。」

 

太郎「フー子。悪いのはふー子だから。」

太郎「それは、誠意をもって謝らないといけないわ。」

フー子「それは分かっているよ。」

フー子「なんか私ばっか悪いみたいで。」

太郎「フー子が悪いんだから。しっかり謝らないと」

フー子は本当に自分が悪いと思っているのだろうか
いや、そう思っていないようだ。
何か勘違いをしているんではないか、
自分も被害者だと

ただ、私も被害者だ、もしそういう状況なら
相手のオヤジに謝らせる事が出来るかもしれない
正直あいつの顔など見たくないが。
そう思っているとフー子が言ってきた。

フー子「ねぇ、太郎も来てくれない。」

今このブログを書いていてもあの糞オヤジを
思いだすだけで吐き気がする。


↓私と同じように妻の浮気が原因で別れた人のブログがあります。
ぽちっと押してくれたらうれしいです。


恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
- | 22:42 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://furinn.jugem.jp/trackback/46
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"