不倫妻と離婚、復縁? 最悪の日々…

2005年7月に離婚しました。しかし今現在も戦っております。離婚から現在まで核心は誰にも相談できず、一人苦悩してきました。それらをブログを通して誰かに見てもらい、自分の気持ちを整理できればと思います。

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 




RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE

↓ブログランキングに参加しています。
↓もっと上位に行きたいです。
↓クリックお願いします。
人気blogランキングへ

 
    
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
母親が子供を捨てる
フー子また男に狂う」からの続きです。

フー子「ねぇ。やっぱ花とサクラは太郎が育ててくれないかな。」

太郎「なんでよ。前色々考えてやっぱ育てるって決めたんじゃないの」

フー子「そう思ったんだけど、やっぱ育てる自信がなくて。」

太郎「自信って。。」

フー子は泣いているようだ。
※ちなみに電話でのやり取りです。

太郎「花とサクラは母親に育てられたほうがいいよ。」

フー子「こんな母親なんかに育てられても。」

フー子「太郎が育てたほうが良いよ。」

太郎「。。。。わかったわ」

太郎「でも、俺が育てるってなったらそう簡単には会わせないよ」

フー子「。。。なんで」

太郎「当たり前だろ、お前子供捨てるんだぞ」

太郎「全部自分勝手でこんな状況を作っているんだからな」

太郎「週1回会いたいです。とか言われても困る」

太郎「俺が花とサクラ育てるんだから。」

フー子「。。。わかった」

太郎「本当にわかっているのか?」

太郎「ねぇ、ホント花とサクラの事考えて」

フー子「考えてるよ。」

太郎「可哀そうだ。大人に振り回されて。」

フー子「。。。」
 

フー子「ねえ、いつから引き取ってくれるの」

太郎「。。。」

フー子はいつもこうだ、決めたら即実行しないと気が済まないのだ。
本当に子供を捨てるって事が分かっているのだろうか。。。

太郎「なあ、フー子もう少し考えたら」

フー子「凄く考えて出した結論だから」

どうせ男に狂っているんだろうと
分かっていた。
そのことは言えなかった。

太郎「週末連れて行くよ。」

太郎「なあフー子。ホントにこれでいいのか?」

フー子「じゃあ週末。」

この日は月曜日だった。
水曜日、フー子が夜の仕事だったので
子供を連れに行ったとき再度
フー子に聞いてみた。

太郎「この前の件、本気か。」

フー子「本気だよ。気持変わらないから」

太郎「花とサクラが可哀そうだ。。。。」

フー子「どうせ、今だって何もやってないから」

太郎「。。。。」

そして週末を迎えた。。

↓私と同じように妻の浮気が原因で別れた人のブログがあります。
ぽちっと押してくれたらうれしいです。


恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
- | 00:08 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://furinn.jugem.jp/trackback/54
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"