不倫妻と離婚、復縁? 最悪の日々…

2005年7月に離婚しました。しかし今現在も戦っております。離婚から現在まで核心は誰にも相談できず、一人苦悩してきました。それらをブログを通して誰かに見てもらい、自分の気持ちを整理できればと思います。

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 




RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE

↓ブログランキングに参加しています。
↓もっと上位に行きたいです。
↓クリックお願いします。
人気blogランキングへ

 
    
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
母親との別れ。
子供を引き取ることに。。。父子家庭」からの続きです。

10時前にコンビニについた
まだ、フー子は来ていなかった。

10時5分ごろフー子がやってきて
私の車の横に付けた。

フー子を見るといつも通りの顔をしていた。
特に悲しそうでもなく、普段通りだ。

フー子の車の後ろ座席と助手席に
チャイルドシートがあり、そこに、花とさくらが
座っていた。
こちらもいつも通りにこにこした顔をしていた。
まだ、5歳と2歳だ。状況など分かっていない。

そんな顔を見ていたら
私の目から涙が出てきた。。。
止めどなく涙が出てきた。
私は決して泣き上戸ではない。。。
しかし初めてフー子の前で泣いた。
本当に悲しかったのだ。
子供の事を思うと本当に切ないのだ。
花とさくらが母親と離れる。。
最悪の事だ。
普通ではない。
色々と思うと涙が溢れた。
殆んど号泣だった。
フー子、花、さくらの顔が見れない。

フー子「どうして太郎が泣いているの。。」

太郎「いや、もういいんだ。」

フー子「ごめん、私が全部悪いんだ」

太郎「・・・・」

太郎「こうなったのはもうしょうがない、花とさくらは俺が立派に育てる。」

フー子「ごめんなさい。」

太郎「フー子も色々大変だけど、投げやりにならず頑張れ。」

フー子「ごめんなさい。」

フー子も泣いていた。
フー子は常に謝っていた。
なんでこんな事になったのだろう。。。
 

太郎「荷物はまた来週取りに行くよ。」
(実際はもう一度会う必要があった)

そう言って、フー子と別れた。

車中で花がいっていた。

花「昨日、ママとXXでご飯食べたんだよ」
(XXはスーパーに入っているご飯やさん)

花「そのあと、ゲームをやったんだよ」

太郎「そっか。よかったね。」

花とさくらの記憶に母親と行った最後の
ご飯、ゲーム。。。残るのだろうか
フー子はどんな思いで最後の別れを行ったのか

それが花とさくらとフー子の生活の最後になると
思うとまた涙が出てきた。

花「どうしたの?パパ」

太郎「なんでもないよ。」

太郎「公園でも行こうか!」

花・さくら「行きたい〜」

※この記事を書くと本当に切なく、フラッシュバッグが起こる。。。
 

↓私と同じように妻の浮気(不倫)が原因で別れた人のブログがあります。
ぽちっと押してくれたらうれしいです。


恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
- | 23:29 | - | -
コメント
from: ひまり   2014/01/20 8:14 PM
私は逆の立場で、夫に不倫され離婚をきりだしました。
今2ヶ月がたった所です。
ブログ読ませていただきました。とっても立派な決断だったと思います。

from: 太郎   2014/03/16 11:06 PM
コメントありがとうございました。
また、返信が遅くてすみません。
まだ、2か月だとつらいですね。
ひまりさんも良い決断をされたと思っています。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://furinn.jugem.jp/trackback/56
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"