不倫妻と離婚、復縁? 最悪の日々…

2005年7月に離婚しました。しかし今現在も戦っております。離婚から現在まで核心は誰にも相談できず、一人苦悩してきました。それらをブログを通して誰かに見てもらい、自分の気持ちを整理できればと思います。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 




RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE

↓ブログランキングに参加しています。
↓もっと上位に行きたいです。
↓クリックお願いします。
人気blogランキングへ

 
    
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
不倫妻フー子いきなり登場
前回の「私の人生第二弾 父子家庭編開始です!」からの続きです。

無事、花とサクラの保育園がきまり、
アパートでの新生活が始まった。

花とサクラには母親のことは何も話していない。
でも花は少しわかっているようだった。
フー子が花には伝えていたようだ。


 

サクラ「ねーママのところに帰らないの」

太郎「うーん。そうだね。帰らないよ」

花「そう。これからパパと暮らすんだよ。ママが言ってたもん」


サクラ「えー、ママは」

太郎「・・・」

太郎「あっ。そうだ。そんなことよりこれからスーパー行こうか」

太郎「今日は何が食べたい?」

サクラ「スパゲッティー!」

太郎「よし。行こう!」

子ども達はフー子と暮らしていた最後の方は
私と過ごした時間が非常に多かった。
そうしたことから
花もサクラもそれほど寂しいと
感じていなかったかもしれません。
※寂しいと思っていたと思いますが、
一般的な母と子の関係よりは希薄だったと思います

新生活が始まり1ヵ月が過ぎ、この生活にも慣れてきたころ
突然フー子からメールがあった。

フー子「もう1ヵ月経つけど、いつ会わせてくれるの?」

実はフー子と離れて1週間くらい経った頃、フー子から連絡があった

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(過去のメール)〜〜〜
フー子「子どもは元気?寂しがっていない?いつ会えるのかな?」

太郎「寂しがっていないよ。もう少し生活にこっちの慣れてからかな。また連絡します。」
〜〜〜〜〜(過去のメール)〜〜〜〜

現在:

フー子「もう1ヵ月経つけど、いつ会わせてくれるの?」

太郎「もう少し待ってよ。」

フー子「もう少しっていつ?」

太郎「まだ、わかんないよ」

フー子「ねえ、もしかして会わせないつもり?」

私はもう会わせたくなかった。
せっかく子供も今の生活になれてきていたし
子どもが動揺すると思った。
そしてなによりもう、フー子と関わりあいたくなかった。


↓私と同じように妻の浮気(不倫)が原因で別れた人のブログがあります。
ぽちっと押してくれたらうれしいです。


恋愛・結婚(離婚) ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

blogramによるブログ分析
スポンサーサイト
- | 22:11 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://furinn.jugem.jp/trackback/66
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"